古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

まずは見てから。

田母神論文がファッキンマスコミを賑わしてしばらくが経った。
基本的には国賊として批判されていた彼だが、果たして本当にそうなのだろうか?
気になったので、父から論文を送ってもらい読んでみた。
個人的には内容に関してまったく異論はありません。
あらゆる角度から的確に太平洋戦争を…また、大東亜共栄圏思想を説明してくれているではありませんか?
私には彼が国賊として批判されるわけがまるでわかりません。
むしろ、アメリカが当時押し付けた憲法9条を死守しようと訴えている左翼かぶれの人達の方が偽善に満ちあふれた国賊のような気がしますが…?
そらまぁね…政府見解と異なると言われれば、それはそうですが。
政府が間違っとるんだから、しゃあないっしょ?

ま、まともな人なら読めばわかります。
まだ読んでいない人は是非まずは読んでみてください。
批判はそれからということで。。。
[PR]
by harapin56 | 2009-01-20 23:57 | 自己発信