古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

同居人と4 時半まで語る夜。

昨日同居人がやっときた。
笑うしかないくらい何も持たずにきた。
わかりやすく言うと、
「合宿!?」
って感じ。
まぁ、つもる話もあるで、話し込んだ。

一回しか会ったことなかったけど、なぜか好きでいた彼。
昨日わかった。

すごく自分をもってる。

そこに魅かれていたみたい。
正直びっくりした。
こんなに尊敬しちゃう漢やったこと。
いい加減な風貌してやがるから(失礼な(笑))あれやけど、
チクショウ…惚れたぜバッキャロゥ(@_@;)

深夜をまわり、話は教育、授業のやり方へ。




パラダイムシフト キタ━(゜∀゜)━━!!
知らなかったけど、集団指導してたんや。
語り尽くせぬ衝撃を受けた。
あんた…すげ~よ。ホンマにリスペクトや。
やばいくらいしっかりした、また憧れる授業観を持っている。
ありがたくもそれを惜しみなく語ってくれた。
思い詰めて、抱え込んでたからめっちゃ楽になった。
今日、それをもってして授業に臨んだの。
結果はね…
彼が何年もかけて築き上げてきたスタイルをすぐに俺ができるわけもなく、
意気込んだものの敗戦。

でも、頑張ろうって、まだこれじゃ足りん、より詰めるんや!って楽に思える。
彼に出会ってトキメイテ、近づきたい!って想いが強いから。

冗談やが、彼にならあげてもいいです(何を!?)(笑)
[PR]
by harapin56 | 2006-03-28 19:32 | UP↑系