古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

ばぁちゃん

明後日はばぁちゃんの誕生日。
でも、その日は会社関係やゼミ関係の予定がつまってて
どうしても顔を出せない。
そんなわけで、今日ばぁちゃん家に行ってきました。

俺がばぁちゃん家に行ってまずすることは
仏壇に線香をあげ手を合わせること。
なんかこれは意識してやっとるわけじゃなくて
癖になっとるみたい。
ばぁちゃんは俺の顔を見れただけでいつも喜んでくれる。

しばらく話をして帰る時、今日は生まれて初めて
ばぁちゃんに小遣いをあげた。
泣いて喜ばれた。
なんか…喜んでもらえて嬉しいって反面、寂しくもなった。
今まで24年生きてきてばぁちゃんにしてもらったことが
わぁ~っていっぺんに思い出されて…。
24年…いろいろしてもらったんやなぁ。
今からは俺が還していくよ。
ばぁちゃん…しきりに「彼女できたか?」って聞いてたけど
いね~よ、残念ながら(笑)
だからもうちょいひ孫誕生は待っておくんなまし。
そしてそんな日が来るまで長生きしておくれ。
ばぁちゃん…誕生日おめでとう☆
[PR]
by harapin56 | 2005-11-22 01:19 | UP↑系