古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

残念な人達。

日曜・祝日の宿命、3コマ拘束の昼休憩中、マラクニマンです。
お腹痛い…御飯が喉を通らない…瀕死です。。

本日は、法規→法規→心理のつまらん流れを満喫しています。
いわゆる、お勉強…ですな(_´Д`)ノ

しかし…東アカに通い始めて約一ケ月が経とうとしており、
大概の講師陣に触れた結果言えるのは…

教え方抜群なのに、何で思想を授業に持ち込むの?(ノд<。)゜。

元教諭が多いので、左巻き思想が多いのは分かります。
でも、公務員時代に求められたのは、政治的中立だろ???
まさか、教諭やってる時にこんな授業してたわけじゃあるまいね…???

折角いい技術をお持ちなだけに残念です。。。

反面教師として良い勉強にはなっていますが、
自分は絶対に政治的思想は持ち込まずに授業をしようと改めて思わされています。
当たり前なんですけどね…。
教師の役割は水やりであり、種蒔きではないというのが持論です。
さて…後半も頑張りましょうかね( ´人`)
[PR]
by harapin56 | 2011-12-18 12:47 | 教員採用試験に向けて