古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

プレッシャー

試験が近づくにつれ、えもいえぬ重圧が…。
力が全くないから本番が怖い…というのとは違う。
戦える…と思っているけれども、穴がないかと言われればそうでもなく。
(いや…おそらく教師になったところで、「自分は完璧です!」なんて言うことはないだろう)

結局は、様々なケースを想定して、
自分がそれに対応できるか?今この瞬間できないなら、新たにどうするか?
というのを、考えて考えて考え抜いて、「今の自分の精一杯はこれです!」と胸張って言える(完璧でなくていい、あくまで今の自分)レベルに到達できれば、自信つくんだろう。

一つ一つ、地道に自分と向き合うしかないんだよね。
恐怖に打ち勝つは自信。その自信の裏打ちになるは小さな努力の積み重ねだもんね。

あ~、、、論文書いても見てくれる人がいないのが辛い。
こういうのは、現場で講師している人や大学のサポートを受けている現役生有利だよね。
ま、仕方ない。とりあえず書き溜めて、そして面接対策の先生に個別にアタックしてみようと思う。
構成の良し悪しなど具体的な指摘までは求めない。
せめてプロの目から見て、読むに値するか…だけでも聞きたい。

今日で一ヶ月切った。
また明日から頑張ろう。
もうね、なんしか毎日おまじない・自己暗示(笑
「俺は受かる、俺は受かる、俺は受かる…048.gif
[PR]
by harapin56 | 2012-06-08 22:28 | 日々雑感