古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

戦闘開開始。

13日に打ち上げた花火は確かに大輪の打ち上げ花火。
ライブでもあるやん。

『アンコール』

今日がそのアンコール。フューチャリング代表。

あの方の今日の装いがお茶目だったからか、
自分自身が変化しているからか、
初めてまともに目を見ていられた。

なぜこのアンコールを催したか?
その意味を発信なさったその時に、熱いものがきた。と、同時に、パーーーン!!…とクリアになったものがあった。
と、同時に、「え?」と思ったこともあった(笑)。

なんで、ここなんだろう?
何をするためにいるんだろう?

もう迷わない。

仕事に関わる不安はいっぱいある。
本当にできるのかよ?…ね、、、あるよ。
けど、やりたいんや。
あいつはこんなに~~ができていぃなぁ…。
けど、俺が同じことやってもなんにもならん。
俺は俺。

ぶつかって、あらがって、生きていく。
他人がどう言おうと関係ない。
他人のやり方も関係ない。

泥臭い俺っぽく、がむしゃらに行こう。

そう決意した一日。
[PR]
by harapin56 | 2006-04-14 21:50 | UP↑系