古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

ついに来た。

今日は、卒業論文提出の日。

浪人を経て、さらに
人より1年多く大学生活を営んだ俺の集大成がここに…。

長いようであっという間。
苦しんで産んだ子だからこそ愛しいのよ。

いい経験をさせてもらった。
文学部にいてよかった。
いい先生、仲間に恵まれた。
あなたたちに触れて影響を受けてきたこの「私」のこの「論文」。

教授各位、覚悟なされい。

『浪人生 さんずいとったら 良い人生』
[PR]
by harapin56 | 2005-12-22 00:26 | UP↑系