古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

誕生日かい?誕生日会!

こんな時間、いつもなら起きててこんな時間。
今日は、さっき起きてこんな時間。
久々、日付変わる前に落ちていた。

5月6日、誕生日当日。
朝から部屋…というか家全体の掃除。
丸一日掃除にあてて、終わったのが18時。
あぁ…こっからだぁよ。

いつ以来だろうか。
でぇと…だぁよ。

20:10。家を出て丹波橋に向かう。
道中、もとはる嬢とよく似た人物に出くわす。
「え?もとはる?…いゃいゃこんなとこにいるわけないか。仕事もあるしな。」
と、さほど気にせず。
今考えたら、こっからもう始まってたわけだ。
でも、確実に普段ならつっこんでいるところも、当日はそれどころじゃなかったわけだ。
だって…でぇとだぁよ。

21時前。丹波橋着。
出待ち開始。
と同時にシュミレーション開始。
『ぷるる~♪』
着信アリ。
「着たーキタ━(゜∀゜)━━?」
元カノから…え~…タイミングって恐い。

そうこうしてるうちに、足音がコツコツ♪と!
完全に油断してた。
同時に着信も。
あ、確定。
とりあえず、逃げる。

しばし後、ストーキング開始。

ハァ…ハァ…。。。

ま、そんなどうでもいいことをしてるうちに、落ち合うわけで。
はい、逢瀬。

もうアホか…ってくらい色々考えてテンパった。

女の子が一人で家に来るんだから。
同居人が帰ってくる朝までどやって過ごそうか。。。
今考えりゃね…自分から家行きたいなんておかしぃやん!?と思うんね。

う~ん、う~ん…って考えてたら着いてしまった、我が家。。。


???
?????

おかしぃ…( -_-)

家の様子が違う。。

「あ~、、同居人が帰ってきたんか。あいつ明日や言うてたのに。!?サプライズ!?え?ってこたぁ、家行きたいって言ってたこれも振りやったってことか!?」

ちょっとがっかり。ちょっと安心。
思いをめぐらせながら、ドアを開ける。

『パーン!パーン!パーン!』

びっくりしただぁよ。。。
人がいっぱいいただぁよ。
これは予想外やったから、パニックになった。

もうどんだけ企画考えてるんな?
鬱気味やった日常がブッ飛ばされた。
細かい演出、装飾、そして何よりも集まってくれたことが嬉しい。

ありがとm(__)m

今日から仕事。よし頑張る。
[PR]
by harapin56 | 2006-05-08 05:16 | UP↑系