古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

自己評価。

今日はよくやったと思う。
やることは盛り沢山。
昨日記した『明日やること』が初めて一ページを超えた。
当然今日現場に行けば、そこに予定が追加されることは必至。

全部こなせたかと言うと、できてない。

今日よかったことは、
わからんことをほったらかしたり、抱えたりせず聞いて処理しようとした姿勢。
当然終わってるはず、事は第二段階に移行しようかという段階で、
伝達されてなかったというハプニングが起こるも、
なんとかその場で処理できて、目処が立ったから不安感がない。

終わらなかったけど、次にやることはクリアな状態で水曜に仕事ができる。

わからないことが不安なのではなく、わからないまま放置していることに不安を感じる自分なんだと気付いた。

今の自分の立場、目線で、次にやることが少しずつわかり始めた。

守破離の『守』
今はここ。

今はこれでいい。
少し自分に自信がもてる…希望が見える…そんな今。
明日は休み。
だけど、会社のことをやる。まぁ…トリオでやけど。
それが終わったら、彼を連れて実家で親父の作った飯を食おう。
[PR]
by harapin56 | 2006-05-22 23:39 | UP↑系