古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

自損事故発生。

昨夜23:40頃、北大路新町にて京都市北区在住の
マラクニマンさん(24)がバイクで転倒し、10Mほどすべっていくという事故が発生しました。
当時京都市内は雪が降っており、現場周辺の道路は完全にアイスバーンだったとのことです。
マラクニマンさんは

「バイトから帰宅中、セルフスタンドに入ろうと減速し右折しようと思った矢先、後輪のずれる音が聞こえて…そっから気づいたら倒れていました。。ケツが痛いです。」

と語っており、路面状況とブレーキロックとが原因と見られています。
目撃者の証言を聞いてみましょう。

「エ、ナンカキーッテ音ガシテ振リ向イタラ若イ兄ーチャンガ、スッ転ンデタンダネ。
タブン痛カッタロウケド恥ズカシカッタノカ、痛クネ~シ♪ミタイナ顔シテタナ。。
アリャ、ヤセ我慢ダベ?シキリニ尻押サエテタカラナ~(笑)」

いやぁ、失笑ですね(苦)
幸いマラクニマンさんは尾てい骨打撲という軽傷で、
自力でバイクを起こし給油してから帰宅したことからもかなり元気なようです。

以上、現場から中継でした。

みなさん、凍結状態でのスピードの出しすぎ、右左折には十分注意しましょう…。
ほんまにおケツが痛いです(*´д`*)
明日立てるんだろうか・・・・。。。
[PR]
by harapin56 | 2006-01-06 02:05 | UP↑系