古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

人生のメリーゴーランド。

徹夜明け、
今、奈良行き特急の中。
意識は朦朧としているという噂。
久々に決行された徹夜だが、狙って行ったわけではない。
今日は『てしこ。さん』との奈良グレートジャーニーだから、寝ようと思ってたんやけどね。

ハウルの動く城を夜通し観てた。
三回観たら徹夜になった。
ちなみに…
一回も今まで観てなかった。

この作品、周りでは賛否両論、やや否が多い感じで、そういう意味で興味津々。
結果から言うと、
個人的には大好きだわ。

みんなはメッセージ性が明白でないから
『自分が思ってる』ジブリらしくない、…みたいに感じたのかもしれない。
自分もその辺はわからんでもないと感じたので。

しかし、そんなもん気にならんかったのは、
メルヘンがふんだんに感じられたから。
ラピュタ然り、ナウシカ然り、トトロ、紅豚然り。
高畑さんと宮崎駿さんの大きな違いはそこだと思う。
ジブリらしいかどうかは知らないが、宮崎さんらしいと思った。

29日にゲド戦記を観に行く予定。
息子さんにも期待大。
はよ来んかな、29日。
[PR]
by harapin56 | 2006-08-12 09:50 | UP↑系