古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

開けまし手。

今年初出勤。

12時前に校舎に着いて、本日はさくさくと仕事は進む。

時間が経つにつれ、先生方も増えてくる。

ひとしきり「明けましておめでとう、今年もどうぞよろしく」の声が響く。

その中に彼はいた。

上質の黒いロングコートに身を包み、彼は立っていた。






「出っ…たぁぁぁぁぁぁ!!」




というのが率直な感想で。

今年の初たたりが我を襲う。

手はやはり開いていた…。

開けまし手、おめでとうございます…とでも言おうというのか?

今年もオープンハンドな年になりそうだ。
[PR]
by harapin56 | 2007-01-04 22:47 | 日々雑感