古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

あ、レケレケッ♪

恥ずかしながら、本当に恥ずかしながらずっと胸に温めていた企画があります。
先日、カラオケバトンやったけど、そん中で俺は歌うたうことに自信がある的なニュアンス受け取ったでしょう??
うん…そうなんよね。。実は…
昔、本当にそういう道に行きたかったのです。
高校時代に親に内緒でオーディション受けてました。
(大きなスポンサーがバックについていると出来レースになることも学びました)
歌もそうやし、俳優もしたかった。こんな顔なんですがね(笑)
(京都市立芸術大学声楽部に進路希望だしたけど、当時担任だったT田先生にあっさり却下されました、ハハハ)

今は断念したこの道やけど、歌うことは諦めていない。
といっても歌手にもう一度!とか、オリジナルの歌で!ってのではない。
歌う場所なんていっぱいある。そう思うのね。
で・・・・・・・・・・・・・・何すんの?ってことになるけど・・・・・・実は、


子ども達の前で生きる励みになるような歌を歌いたい!

んやわ(ノ∀ヾ*)照れ

これから色々大勢の子ども達の前で話すこと、励ますことがあると思う。
それを俺は、語りではなく、歌で伝えたい。
3歳の頃からピアノ教室に通うこと7年…嫌で嫌でサボり倒した。
けど、それによって音程という武器を得た。歌が大好きになった。
そして元来演技力には長けていたらしく、情感を伝える能力はずば抜けているらしい。
これは一つの才能なんだと思う。せっかく与えられたこの能力!
使わない手はないよね☆

色々いい歌はある。決して今時の曲ではなく子ども達が知らないのもたくさんあるやろう。
そんな埋もれかけた歌を、必要とあらば歌詞を自分なりに変えてもいいし、伝えたい。

そんな歌が、彼らが大人になった時心にほんの少しでも焼き付いてくれていたら…
飛び上がるほど俺は嬉しいに違いない。

「先生!あん時の歌ですっげ~元気湧いたんよ!」

その言葉がただ聞きたい…なぁ(^_^)

追記:
あ、シンボルロック見つかりました。。。
『 ダイナマイト・ロック~幻の名盤解放歌集/テイチク編 』
の2曲目にちゃんと入ってたわ…
しかしこれ売ってるかなぁ~?確実廃盤な予兆万吉ですな(-_-;)
[PR]
by harapin56 | 2006-01-23 01:50 | UP↑系