古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

うちの代表に言いたい一言。

親のいない子ども達を集めて教育する『施設』ならばいざ知らず、
塾であるうちらの本文は『生徒の学力向上』であり『生徒の人格形成』ではありません。

声高に「人間塾」なんて叫ぶその神経が理解できません。

親の真のWants?-子どもの幸せ、成功?
当たり前です。
だいたいそんなこと言い出したら、人間はみな幸せになるために生まれてきたはずなのです。
不幸になるために生まれてきた人間などいないはずなのです。
そのための…まずは受験-合格なのではないのですか?

患者は「薬をくれ」といっているのです。薬をやるのが医者の役目でしょう。
「薬がすべてじゃないよ、話をしよう…」
・・・・・・大きなお世話だ馬鹿野郎。。。

薬を持っている上での発言か、薬がないからの言い訳なのか、実態をご覧下さい。
[PR]
by harapin56 | 2007-03-27 01:37 | 自己発信