古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

時間。

本日をもって月1で開催される内定者としての通常研修が終了。
俺は8月から参加すること約半年。若干ながらも成長しているのか?
正直自分ではまだよくわからんけど、周囲は結構肯定的で…

えと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(♂_♂)チラッ













ちっとくらい自信もってよかですか?

色んな方に感謝の念が絶えません。本当にお世話になったわけで、
これを活かしていかないと申し訳ない気持ちでいっぱいなのです。
やったるでぇ~~~~∑d(゜∀゜d)ォゥィエ!!

半年かぁ…あっという間やった気がする。
そう、時間が経つのは早い。実に年々早くなっている気がする。
時間は貴重よな~、、、有限だからこそ。。。

そういえば、実家から京田辺キャンパスに通っていた大学1回生の頃、
大学までの所要時間は約1時間半だった。往復で3時間。
1日単位で考えると、まぁ、しんどいとはいえ僅か3時間。
でも、1年に換算すると約1ヶ月半も電車の中で暮らしていることになる。
これは恐ろしい…
そう考えてから、電車内で有意義に時間を使えるよう工夫し始めた。
大袈裟やけど…人生そうやな、だいたい80年として、10年は電車の中。
ぼーーーーー(´〇`)っとしても10年。
本を読んでも(◎-◎;)10年。
音楽を聴いても♪~ ゛(´д`*)゛~♪~♪フンフン 10年。
なにが有意義であるかは人それぞれやけど、時間の大切さを意識させられる。

上記の時間の使い方は基本的に本人に委ねられているケース。
これとは逆に、他人に委ねられるケースがある。それは、










待ち合わせ。

時に…俺は待たされるのがめちゃくちゃ嫌い。と同時に待たすことも。
なので、約束をしたら遅刻をしないようにする。
それでも時としてやっちゃった!って時は、
まず即連絡を入れて、とにかく平謝りm(_ _)m
遅刻したという事実は変わらないから。
また、待たされる場合、連絡なしの遅刻にはブチキレます。
基本的にどうでもいい人なら適当に笑顔をつくってやりすごすけど、
(ま、内心はファック( ̄^ ̄)凸゛ & 彡(o-_-o;)彡シラ~って感じ)
これが大切な人だったり、信頼してる人だったら燃えたぎります。

だって…時間は「命の時間」やもの。。。

自分の時間を自分がどう使おうが勝手やけど、
誰かの命の時間を俺が自分の都合で勝手に使う、
自分の命の時間を誰かがその人の都合で勝手に使う、
これはあってはならないと思うから。。。

単純なようで…時間の大切さを、俺らは忘れがちなのかもしれない。
[PR]
by harapin56 | 2006-01-26 23:18 | UP↑系