古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

逃避行の終焉。

始まりがあれば必ず終わりが来るように、楽しかったこの一時にも終止符を打つ時がきました。

さよなら、浜松。
さよなら、豊橋。

さよなら…パルパル。

現実から一目散に逃げるようにここへ来て、はしゃぎました。

今から現実に帰ります。

孤独に駆られ、夜に負けそうになりつつも、この旅のリフレインに今しばらくはすがりつつ、生き延びていこうと思います。

弱音を聞いてほしいくせに、強がり言っちゃう自分に変わらず接してくれてありがとう。

あなたたちがとても大切な財産ですm(__)m
[PR]
by harapin56 | 2007-05-04 22:02 | UP↑系