古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

帰省中。

実家に帰ってきました。
家庭の味の有り難さ、身に染みて感じますm(__)m

目的はもう一つ。
親父とのセッションです。

様々な話の中で、なるほど…と見えてきたものがちらほらと。

以前悶々としていた所からは脱却し、大人の階段上る自分を感じて頂点に辿り着いた気がしていたのですが…う~む…当然ながら、まだまだ浅いですなぁ。

VS校長 にて、彼の意見に腹を立ててる自分を笑えるようにはなったのですが、如何せん、彼が喜ぶであろう台詞を知っていながら吐けない自分。

そこに焦点をあててみると、彼と勝負している自分がいることに気付きました。
つまり『あいつが喜んでる=自分の負け』な構図。

ハッハッハ。
まだまだ甘いな(笑)

これが、『彼を喜ばすようにコントロールできる=自分の勝ち』にできればさらに階段上れそうですが、それはまた先のお話かな。
ま、焦らず行きましょう。
[PR]
by harapin56 | 2007-06-24 23:57 | 自己発信