古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

【1回表】立宇治学校見学。

金曜日は二日酔いがひどく、顔面蒼白で校舎に向かう。
便座を恋人に、胃液しか出ない時間が続く。
授業・面談を経て、心優しき同僚の厚意に与って早めに退社させてもらう。

早めに帰ったはいいが、教材を作り始めたら止まらなくなって…気づけば5時になっていた。
そうなると、もう寝れない。9時には立宇治に着いていないといけないから。

今年で最後だから。お世話になった入試情報の人のお役には少しでも立ちたい。
気だるさを引きずりながら明るく振舞えたと思う。
学校の段取りの悪さに苛っときてしまった瞬間はあったけれども…。
そういえば、同期が一人来ていた。
久しぶりだったけれども、なんも話していない気がする。
ま、向こうもこっちがピリピリしてたら、話しにくいものね。

そつなく終えて、歩いて大久保にチャレンジしてみた。
道のりが長ぇ…。暑い…。
昼をまわって、眠気と疲労で朦朧としてきた。
大久保―西大寺間は爆睡に終わった。

バタバタしているうちに業務が終わって、しかし、最近は終わらせたというよりも勝手に終わっていく…時間切れで。。。

携帯あけたら珍しくメールのマーク。
「R1に集合」とのこと。
無理。
→帰宅。

今、布団に入って、体を横にできる…すごく幸せ。。。
[PR]
by harapin56 | 2007-09-09 01:11 | 日々雑感