古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

【1回裏】男って奴ぁ…。

あるところに…
明らかに可哀想な女が居て、明らかに不幸な女が居て…
そんな女を目の前にしたら、そしてその子が少し可愛かったりなんかしたら…
男は自ら不幸の穴に嵌りに行こうとする、そういう馬鹿な女を放っておけない。

その時男はこう考えている。
「自分がこの状況から彼女を救ってやらなきゃ…!!
 自分がやらなきゃ…誰もやってやる奴なんざ居ないんだから…!!」

男は阿呆で、実はそうでもないことなんか、考えもつかない。

でも、刹那にしろ、そんな風に勘違いしてしまう。

悲しいかな。それは愛じゃないことに気づかない。。。気づきたくない。。。
それは、捨て猫を放って置けないのと同じなのに…。。。ただの同情なのに…。。

つくづく…男って奴ぁ…阿呆だと思う。
自分もその阿呆のone of them だったのだから、言えた義理じゃないのだが…。
8月は熱っぽくって、苦かった。
[PR]
by harapin56 | 2007-09-09 01:35 | 自己発信