古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

【3回裏】嫌よ嫌よも、好きのうち。

脳内において、好きと嫌いの出所は同じらしい。
うんまぁ確かに、嫌いな理由を幾つ並べても、その人のことを頭の中から追い出せない経験はある。。。

つまり、「好き」だろうが、「嫌い」だろうが、「気にしている」…という点においては同じだものな。。
愛憎表裏一体とも言うしな。。

ふぅ~む・・・・(´・д・`)
と、すると・・・・・
特に何も感じない(好きか?…と言われれば、ま、嫌いじゃないけれども…)ってのは逆に「脈無し」を意味するわけだな。
Out of 眼中!!・・・・・・・なわけだ。

明智さんにとって、『敵は本能寺に在り!』だが、
我にとっては、『主導権の把握は、気をひくことに在り!』だな。
[PR]
by harapin56 | 2007-09-10 19:21 | 自己発信