古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

土曜深夜定例会議。

6日、私の職場における最後の仕事=『歌詞カードの印刷』

一度家に戻り、さらに歌詞を精査する。

準備は整った…。
原付にまたがり深夜の堀川・新堀川・一号を爆走する。
大型トラックはこんなに必死な小さな私に容赦なくパッシングを浴びせ、
そして私の脇すれすれを物凄い速度で通り過ぎていった。

指定場所のR1に着いたのが2時ジャスト。

同僚と今年の内定者を従え、そこから長い夜が始まった。

防音設備はしっかりと整っているからして、今から会社のことをぼろかすにこきおろすには最適であった。
唯一残念だったのは、スタンドマイク付きのステージを確保できなかったことだろうか?…まぁ、いい。

斯くして、
私たちはあらゆるすばらしいミュージシャンの力を借りて、会社を愚弄することに成功した。

佐々木功氏、水木一郎氏、上田正樹氏、真心ブラザーズのみなさん、本当にお世話になりました。

さて、期待の新人Kくん…
来年の春の社員総会懇親会で今回披露した曲を歌ってくださいね。
それを条件に今回の曲を提供します。
[PR]
by harapin56 | 2007-10-08 17:41 | UP↑系