古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

ドライヴ・デート@宇治・城陽。

昨日、金曜に講習会第一タームが終了しての土曜日。
彼女、久しぶりに愛車を召喚し、お昼から山城総合運動公園(太陽ヶ丘)へ向かいました。
標題はドライヴ・デートとなっていますが、運転は私ではありません、えぇ。。。
どうでもいいのですが、待ち合わせた近鉄大久保駅で彼女の到来を待っていた時、目の前を一台のチャリが通過していったのですが、荷台にど…っか!と腰掛けた男性を尻目に女性…必死にペダルを踏んでいました。。。
それとは…違う、、、と思いたいです。

太陽ヶ丘)
確か大学1回生の時に、『フライスペック』という名称(多分…)の他テニスサークルと交流戦をしたのがここだったと記憶しています。
ですから、実に…5、6年ぶりでしょうか???
当時はテニスコートまっしぐらでしたので、あまり全体像を把握していなかったのですが、いやはやまったく想像と異なるところでした。
本当に、『公園』なんですね。もっと、スポーツ施設なるものをイメージしていました。
天気も良く、また春休み中ともあって、家族連ればかりでした。
てぃびっ子の数が半端ねぇ~ってばよ!!!
ちょっと風が強くて寒かったですが、大型ジャングルジム・すべり台など遊び道具は尽きませんし、今度は是非グローブとボールを持って、のほほんとキャッチボールなどしたいものです。

ここで、嬉しいことが一つありました…。。。
彼女がお弁当を作ってくれたことです☆
自分でも意外なのですが、今まで自分は彼女という存在に料理をほとんど作ってもらったことがありませんでした(自分が作ったことは多々ありましたが…)。言わずもがな、外出時のお弁当なんてなおさらのことです。
だから…女性が料理を作るのが当たり前というような関係性を築いていらっしゃる方からは「なんでそんな感動せなあかんねん?」と言われてしまいそうですが、自分としては本当に嬉しかったのです。
もちろん美味しかったですが、正直なところ、もはや味は問題ではありませんでした。
作ってくれようとした…それがありがたいですし、嬉しいです。
殺人的な不味さではない限り、文句を言わずに笑顔で食べられた自信があります。

中村藤吉)
夕方、宇治へ向かったのはここに行くためであり、最大の当日の目的でしたが…ふぁっきんなことに、あほ!…ほど混んでいた為に断念しました…。
まぁ、行った時期が悪かったので自己責任なのですが、こちとら

【男子たるものすぃーつなる女子の食べ物にうつつをぬかすべからず!】

的な信念を曲げてまで来訪したのだから、そのあたり汲んでほしいものでしたよ。。。えぇ、単なる文句ですがね。。。
必ず、ここへはリベンジに参ろう!と二人、固く決意したのでした。
[PR]
by harapin56 | 2008-03-30 14:46 | UP↑系