古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

独り花見。

f0002815_1871182.jpg

明日は雨が降るそうで。
京都では、今日が櫻のピークだそうな(´▽`*)
社会人になってからというもの、めっきり花見や紅葉巡りをしなくなった。
…というわけで、今年は最後の最後で挑戦してみています。
現在進行形です。
今、まさに、目前には櫻がひらひらと舞い落ちています。

しかし…改めてじっくり見てみて、自分にとっての櫻とは、巷で宴会している人達のそれとはやはり違うなぁ…と感じます。
なんというか…楽しいものではないのですね…。
パッとイメージするのは、『死』です。
二次的に、『別れ』がきます。
総合的に、『物憂げな存在』といったところでしょうか?
だから…かどうかは謎ですが、ドンチャン騒ぎの中で見たいとは思わないようです。

…友達がいないからだろ?
→違います…(´-ω-)

櫻。。
咲くより散るが、それの華。。。
[PR]
by harapin56 | 2008-04-06 18:07 | 自己発信