古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

この夏。

7月25日~8月4日>
 夏期講習:4、5、6年

8月5日~8月16日>
 夏期集中スクーリング(体育科教育法・図工科教育法・介護体験等研究)

8月18日~8月26日>
 夏期講習:4、5、6年

約一ヶ月…講習のないときは大学の通信が…。
休みという休みがなかった。。。
本日、ようやくこの激動の夏が終わらんとす。
もう限界。本当にしんどかった。
この現状に文句を言っても仕方ないと思いつつ、愚痴っぽくなったこともあったし…ひどい言動で彼女を必要以上に傷つけて別れを宣告されそうになったこともあった。
巷で盛り上がっていた北京五輪。
全くと言っていいほど、蚊帳の外にいた。

あぁ・・終わったんだなぁ、なんとか。
最後の仕事を終えて吸った煙草の先をいつも以上にまじまじと見つめたさ。

明日からしばし休息。また9月から実働開始。
明日したいこと。
やらんならんことはたくさんあるけれど、まずゆっくり寝たいわな。
それからのことは、それから考えることにしよう。

俺、乙です。
[PR]
by harapin56 | 2008-08-27 00:18 | UP↑系