古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

カテゴリ:日々雑感( 120 )

いつぶりかの研修。

久しぶりに身近な軽い話題です。

一昨年かな?
自分が学生時代にオープニングスタッフとして勤めた、
また、離職してから再びお世話になっているam/pmというコンビニが、Family martに吸収されました。
会社が買収されただけで、看板は付け替えずに今までやってきたものの、
ついに今年の7/17に、店舗を一時閉店するに相成りました。
8月~ファミマとして新しいスタートを切ります。

で…そのせいで、昨日まで三日間、計15時間の研修を受けてまいりました。

まぁ同じコンビニなんやし、応用利かせば大丈夫と思っていたものの…これが意外と大変。
レジ操作がまったく違う。
フライヤーを使用する。
…数えきれないほど違う。

でね…
うちの店は一日に4000人くらい来るんです。
朝のピーク時、一時間に400人オーバーなんです。
多分開店直後にファミマの中で一番売り上げのある店になるでしょう。
元の店でも、拙い面子だと廻すのしんどかったんです。
俺は結構覚えが早いほうだと思うのですが、
15時間研修受けて、まだまだわからんことあります。
人によっては9時間研修なんです。
全員新人で開店。

…開店直後、大丈夫??
めっちゃ不安です。。。

こんな店のスタッフに対してこんな研修で乗り切れると考えているお上は阿呆だ…。

まぁやるしかないんで、頑張ります。
[PR]
by harapin56 | 2011-07-29 00:42 | 日々雑感

AKBという人達。

総選挙なるものがやってたみたいですね。
こんなのがトップニュースになるのだから、
日本は平和なんですね。

個人的な感想は…

秋元、金儲け上手いな。

ぐらいかな…

一方で下衆いという感じも否めません。
まぁ、稼ぎ方は自由やしいいか。

もう全然メンバーの名前わかりません。
覚える気もありません。
勝手にやっておくれやす。

今から勉強しに籠もります。
[PR]
by harapin56 | 2011-06-10 08:21 | 日々雑感

4/6 学習状況。

全然学習状況をアップしてないことに気づいた…。

【学習指導要領】
国語 理科 算数 社会 は終了。

中旬までに、体育 図工 音楽を終わらせる。

そろそろ平行して教職教養もやらないといけない。

ちなみに、常勤講師の連絡は着ませんでした。
教育委員会に問い合わせて「どこでもいいから斡旋してくれ!」と言えば、
あるのかもしれないが、自分は割り切ってできないから多分頑張ってしまうのだろう。
「勉強せぇ」というお告げと思って今年は教採の勉強に集中しようと思う。

若干気まずいのはバイトの同僚から色紙やプレゼントをもらってしまったこと。
あわす顔がありません…なので、顔をあまりあわせなくてよい夜勤中心に入っています。
それとしばらく有休が12日ほどあるようでそれを使用しているため、
最近あまりバイトに入っていません。
3連休、5連休がざらなのですが、
働き始めてからはもとよりバイトしてからもこんなに休んだことないので、もの凄く変な感じです。
ま、勉強します。
生活あるのでこんなんを続けられるのは今だけでしょうしね。
4月中旬~下旬には元のシフトに戻っていると思われます。

では、また更新します。
[PR]
by harapin56 | 2011-04-06 20:05 | 日々雑感

学習課程(自分編)

教員採用試験の勉強に関して、
「いついつ○○をやる!」
っていう目標がないとなかなか思うように進まないと感じる今日この頃。

挙げ句、今週はバイトの日程が厳しく、なおさら進まない。

「いかんわ…」
ということで、以前レポート作成・提出状況をここで示していたように、学習状況を明示していこうと思う。

大まかにカテゴリーを分けると、
学習指導要領(各教科)、教職専門教養、一般教養。
教職専門教養に関しては前年学習分のストックがあるので後回しでよい。
今は、学習指導要領の暗記に終始している。
2月内にこれは全教科終わらせて、3月に問題集を絡めて復習する。
では、今日から学習分を点けていこう。
[PR]
by harapin56 | 2011-02-10 10:29 | 日々雑感
今日、正確には昨日受けてきた試験に『理科概論』という科目があり、
どうしても試験前に理科(特に化学・物理分野)の勉強をしなくてはいけなかったのだが、
その勉強の中で、久しぶりに「理科の知識があればこんなことがわかるんや!」っていう瞬間があった。

最初に言っておきます。
恥ずかしながら俺は知りませんでした、後述する事実に…。

以下のような設問があるのです。

コップの中に浮いている氷が溶けた時、コップの水面が上昇するかどうか理由を添えて答えよ。

で、それを受けてこの設問。

温暖化で、北極で浮いている氷が溶けた時、海面上昇が起こるかどうか説明せよ。

最初の問が後の問の基礎的知識なんですね。
ちなみに、答えは、どちらも上昇しません。
(北極の氷が溶けたせいだと思っていた俺は大馬鹿者ですね…南極はそうなんやけどね)

興味あれば、理由を考えてみてください。
ちなみに、中学生レベルの知識です。
ヒント(キーワード)は、①水と氷の密度の比較 ②密度=重量÷体積 です。
[PR]
by harapin56 | 2010-11-29 00:17 | 日々雑感

この一ヵ月。

ちょっと書いてないなぁ…と思ってたら、一ヵ月以上経過していた…。
8月10日が最後やったんやね(´-ω-)

この一ヵ月、個人的にも世間でも色々ありましたね。


まず、何といっても、衆議院選挙。
わかりきってたことだが、政権交代。
自民党は議席数を大幅に減らし、下野。
俺も当然民主に入れた。
ただ、以前にもここで書いたが、民主に期待なんかしていない。
むしろ、外交や防衛、外国人参政権の問題については、
『こいつら、平和ボケしすぎて、脳みそ腐ったんじゃねーの!?』
って、言いたいこと山盛り。
俺は保守だからね。
しかし、保守だからといって、もう今の自民党の好きなようにはさせておけなかったわけだ。
民主はくるくるパーだが、現自民もニートに成り下がった。
ただ…このニート、頭はもともといいから、やればできる。
だから、今回は御灸を据えるための不支持。
まぁ、さすがに少々はましな政党になるだろう。
早く保身しか考えていない年取った昔の政治家を排除せなね。
しかし、あの馬鹿で有名な森喜朗(しんきろう=蜃気楼)を通すなんて…
石川県民の半数は、馬鹿なんだね?馬鹿なんだね?馬鹿なんだね?
麻生、古賀、中川あたりも然りだがな。。
個人的には、安倍さんの復権を望むわ。
あのニートの群れにいながら、すばらしい国家観を堅持されている。
あの人ほど日本国に誇りを持ち、かつビジョンを持っている人が、自民のどこにいるのか…。

 桝添…単なる目立ちたがりやん。
 石原…アホが顔に出とる。
 小池…コバンザメのように、その当時の覇者にくっついてきた女やぞ。
      プライドもなんもない。
 石破…未来が見えない。
 谷垣…もう期限切れ。時期を逃しすぎ。
      チャンスをものにできひんこんなんに総裁・総理は無理。

頼むよ、安倍総裁、次期外務大臣、櫻井よしこさんでよろしくお願いしたいところだ。


八月後半には夏期講習も終わり、そっからはひたすらレポート作成に追われていた。
今回は、「介護等体験研究」「教育言論①・②」と3本作成し、
昨日10日の昼過ぎに無事SSTネットにと提出しました。
火曜、水曜ほぼ寝ずに書いた自分に拍手を送りたい。


そして、本日遅れ馳せながら、来年度教育実習のお願いのため、母校に電話をしました。
最初、教頭先生に言われたのが、「もう既に三人内諾しており、受け入れるキャパがないかもしれない」と言うこと。
まさかそんなにいるとはまったく思っておらず、
「もっと早くに電話しておけばよかった…」「他の受入先を25日までに探さないと…どうしよう」と、後悔の嵐。
落胆しつつ電話を切った、その数十分後、改めて校長先生から電話をもらいました。
それによると、何とか調整をしてみる、とのこと!!
確定ではありませんが、親身になってくれているのが、物凄く伝わってきて、とても温かい気持ちになりました。
おそらく連絡は来週になると思うけれど、うまくいってほしいと切に願います。
[PR]
by harapin56 | 2009-09-12 00:31 | 日々雑感

ハゲタカ。

N○Kで放送していたこのドラマが好きで、映画館に足を運んでみました。

しかし、人気ないのかね?
上映している映画館の少ないこと少ないこと…。
結局、久御山イオンシネマに行ったのだが、開館10周年イベントを開催していて、
レートショーでも、レディースデーでもないのに、¥1000!!ラッキー☆

ほとんどの人が、EVA目的で来場しているらしく、
久々にこんだけスカスカ状態で鑑賞いたしました。

一言、「おもしろい。」
ただし、原作ないしはドラマを見ていないと面白さ半減と思われるので、まずはそちらに触れた上での鑑賞をお薦めします。

ちなみに余談ですが、N○Kに受信料を払う必要はありませんよ。
詳しくはネット動画で「JAPANデビュー」という作品を見ればわかります。
日本国民から金を巻き上げておいて、当の日本人を卑下し、中国・朝鮮を喜ばせる番組を恥じずに放送しているこんなくだらん中国共産党プロパガンダ売国組織に金を払う必要はありません。
[PR]
by harapin56 | 2009-06-27 23:13 | 日々雑感

6月6日・7日。

あまりの忙しさにすっかりこのブログの存在を忘れていた。
閉鎖も近いのか…マラクニマンです。
この間に実に色々と起こっていたので、少しずつ記していこうと思います。

6日)
レポート提出迫る週末。
午前中キレそうになりながら執筆。
一段落したところで、いよいよ脳みそが限界に達する。
「中にいちゃダメだ…!中にいちゃダメだ…!!」
と、碇シンジとシンクロしたマラクニマン、原チャに乗って、旅に出る。
…トリオにな。。。

偶然ってのは、来るべき時に来るんだね。
門をくぐると、いつもの席に先客がいた。
「ちッ…ついてな…ん???」
ピーチボーイ&マリさん(本年末に結婚予定、おめでとう☆)がそこに。

久々の、また偶然の出会いに歓喜し、そうこうしてる内に、顔合わせに来ていたピーチ氏の家族と机を囲み、酒をあおることとなった。
納涼床に陣取り、相変わらずの調子で杯を交わす、おっちゃん、おばちゃん、ピーチ、ピーチ弟、ピーチ弟の奥さん、マラクニマン。
久しぶりの酒に我を忘れた私。
その後のカラオケ屋&帰り道の記憶がありませんでした。
ピーチ家ありがとう。。。俺は、お金を払ったんだろうか???

7日)
この日は、保護者会がありました。
コンディションは最悪です。所謂、二日酔いってやつね。
12分ほどしゃべくりましたが、一体何を喋ったのか覚えていません。
グダグダだったという印象だけ抱えて帰宅しました。

そうそう、最近は彼女が積極的に我が家でご飯を作ってくれまして、
この日も、帰宅後は以前から練習していた麻婆豆腐をレシピを見ずにトライです。
正直、美味しい時、微妙な時とケースバイケースですが、
「もっと、○○な方がいいね~」とか「今回のは美味しいー!」とか自由に意見を言うことができるので、非常に気が楽です。
彼女も意見されることにストレスを感じない子なので、良いなァ…と改めて思います。
いつも、ありがとうね。

レポート〆きり迫る。さあ、出来たのか?
連勤でグダグダの朝勤、スクーリング、今になって浮き彫りになった介護体験のミスなど続きはまた改めて更新します。
[PR]
by harapin56 | 2009-06-17 00:22 | 日々雑感

近況。

5月前半から、長期の休暇に入り、10日〆切りのレポート作成に追われていました。
その最中、6日をもちまして、無事28歳に到達いたしました。…ありがとうございます。
おっと…その2日前に、彼女とそのお友達より、勝負パンツをプレゼントしていただきましたこと、忘れずに記載せねばなりません。う○こをもらして汚さないよう努めます…ありがとうございます。
当日には、彼女とまったりとDMCを観賞、『この恨みはらさずおくべきか…』・『殺害・SATUGAIせよ!』の2フレーズが耳から離れずしばらく苦労することになりましたね。…ありがとうございます。
その後、二人で焼肉を食べに行き、帰ってくると、途端に玄関のチャイムが鳴る。
開けてみると…前職の同期「ゲイジーさん」が立っているではないか…しばらく訳が分からず固まったじゃないか。。。しばらく見ないうちに、どこぞの教室長に昇進し、バイクの免許も原付⇒中免に。彼女的にはありがたくないみたいですが、私的にはありがたい、ジッポをいただきました。…ありがとうございます。
7日から、仕事が再開しました。
いつも感じるが、長期離脱すると、一般的な能力や気持ちの落ち込みを遥かに凌ぐ落ち込みが襲ってくる。私の特徴だね・・・。最近ようやく元に戻ってきた感じ。
18日~22日まで、実家のほうから、介護実習に参加します。
9日には、そこに伺い、簡単なオリエンテーションを受けてきました。
正直、技術的なことはわからないことばかりで、先を見据えるとブルーになる以外どうしようもないのですが、担当の方も仰っていたように「楽しんで」行きたいと思います。
ちなみに、この日、レポートが漸く完成しました。
そうそう、今後、レポートや試験に関する日誌もつけていきたいと思います。
他人様には役立たないことなので、紹介することが目的ではなく、自分自身に枷をつけるためです。
ここに書かないということはレポートを書いていないということになりますので、長期にわたってなんの因果かこれをご覧になっている皆様、そういった記述を見つけられなければ、随時ご指摘下さい。

さて、また明日早朝から朝勤ですので、そろそろ寝ます。
[PR]
by harapin56 | 2009-05-13 00:28 | 日々雑感

人間になれない人々。

『A man will be a good farmer.』…??
で、よかっただろうか??大学の講義でよくカツヤ先生が言っていたなぁ。
「人は生まれながらにして人なのではなく、教育の中で人になっていくんだよ~。」

うん、ほんまにそう思うよ。
でも、生物としての分類上『人間』であるだけの人がけっこういるよな。

…と、スーパーで勝手にお菓子の袋をあけて食べ始めた子どもになんの注意もしなかった親(←これもまた、他人との分類をする上で親と形容するのであって、親の資格はない。生むな、馬鹿が…)を見て感じた。

親になる資格のない親。
女性らしさのかけらもない女性(←ちなみにこういうやつを女性とは本当は言わない。雌で充分だ)。

増えたなぁ…変なのが。おっちゃんは悲しいよ…。
なんでもかんでも自由奔放、ルール無用でこの国はどう進んでいくのでしょうか?
ちょっと前に、世にも奇妙な物語で、大人になるために資格を設けるパラレルワールドを描いた作品があったけれど、それもありなんじゃね?
[PR]
by harapin56 | 2009-05-02 19:51 | 日々雑感