古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

カテゴリ:教員採用試験に向けて( 81 )

水泳

ここ数日、プールに通ってクロールの練習。
昔から決して得意じゃない水泳。
好きじゃなかったから、積極的に今まで泳ごうと思ったことはなく(また京都市は水泳の試験はなかった)、底辺からのスタート。
プールサイドから上手い人を観察していると、自分とは明らかにストロークが違う。
しかも…なんしか軽々やっている感じがする。
自分は必死に掻いてるけど、思っているほど進まないんよね。

何が違うんだろう???
…と思いながら、なるべく真似をしてみようと試みる。
原因はざっくり言うと、水の抵抗を受けまくってる…ことは頭で分かる。
じゃ、どうすりゃ抵抗減るんだろう?

まず、気づいたのが頭の位置。
もう少し突っ込むと、視線かな。
前や下を見るんじゃなくて、おへそ又は脇を見る感じの方がストロークが伸びた!

次は掻き手。
水の底を掻くんじゃなくて、水面から5~10㎝辺りを掻いた方がいい!
水が重くなくなった!

最後に、リズム。
上手い人はぐっ…ぐっ…て、一定のリズムで伸びてた。
自分はリズムが何故か出ない…。
ぐっ…ぐっ…て感じがない。す~す~って感じ。
もう一度上手い人を観察。
で…気づいた。
上手い人、手の入水時に肩が入ってる!!
感覚的に言うと、遠くの水を掴みにいく感じ。
あぁ、これで自然に反動がついてリズミカルになるのか!?

今日は二時間でバテた。
明日、今日の気づきを実践してみよう。

しかし、逆上がりもそうだけど、できるようになると本当に面白い!
[PR]
by harapin56 | 2012-08-10 15:55 | 教員採用試験に向けて

一次試験結果

受験番号が…
































指定時刻に発表されず、もの凄く胃が痛かった。
何度もトイレに行った。
恐る恐るPDFを開いた。
「番号あってくれ…」もうただただ祈るのみ。













あった…あったよ…
何度も番号を確認した。
確かに間違いない…

雄叫びをあげた?ガッツポーズ?
…いや、多分スポーツなどで人生かかった勝負の場を踏んだ人ならわかると思う。

















心の底から…
ホッとした。ホッとしたんだよ。

[PR]
by harapin56 | 2012-08-08 13:00 | 教員採用試験に向けて

バテてる

気もそぞろ…もえぇとこ。

学科の復習やるも、しこたま正解する。
学科に関して目標がない…。
筆記苦手な人からしたら羨ましい悩みかもしれないが、
筆記対策はやればやるほど伸びるから充実感あるんよね。
それがこちとらないのだから、悶々とする。
指導案や討論が課題にある人が少し羨ましい。

面接対策(この言葉嫌いだ…)に精を出すしかないのかね。。

あかんね、頑張ろ!!
[PR]
by harapin56 | 2012-07-30 15:45 | 教員採用試験に向けて
26/30001.gif

とりあえず筆記で落とされる可能性は消えました!!
[PR]
by harapin56 | 2012-07-22 14:49 | 教員採用試験に向けて

筆記いよいよ

明日になりました。
今日は最後ということで、
化学の復習、文学史や美術史・保健・音楽歌唱教材の見直しをしました。
完璧を求めたらきりがないので、今日はこれにて終了、帰宅します。
あとは、これまでの学習を信じましょう。
明日、早めに現地について、人権関連の答申復習に充てます。
[PR]
by harapin56 | 2012-07-21 19:29 | 教員採用試験に向けて

テンションが

なんかピーク間違えた感じです。
苦手な分野だらけの人は今頃そこを埋めるべく邁進しているでしょう。
自分は筆記で特に苦手と思う分野がない…
過去問もやり尽くしました…
で、何していいかわからなくなっています。

独りで居ると余計に鬱々とするので、自習室行ってきます。
[PR]
by harapin56 | 2012-07-18 16:35 | 教員採用試験に向けて

東京 自己採点

教職教養 26/30
専門 29 or 30/32

はい、よくできました。
でも、論文で足切りです。

論文、バカにできませんよ。
残った皆様は頑張って下さい。

以上を持ちまして、東京の話題は終了とします。
[PR]
by harapin56 | 2012-07-09 22:51 | 教員採用試験に向けて

なかったことに

教職教養・専門、ともに簡単でした。
さすが東京。

論文死にました…。
まさかの字数不足。。。
本命ではないとはいえショックだなぁ…さよなら東京。

本命の筆記頑張ります。
[PR]
by harapin56 | 2012-07-08 16:31 | 教員採用試験に向けて

一次面接終了

正直にあるがままに笑顔で話し、熱意は伝えました。
「手応えあった?」とよく質問されますが、んなもんいつ何時もありません。
至って普通、普段通りです。
ただ逆に別段、悔いはありません。
あとは面接官の印象次第です。

さて、明日は東京の一次筆記です。
切り替えます043.gif
これから東アカに寄って最後の知識確認をして、夜はゆっくりします001.gif

〔今日のサプライズ〕
方向音痴炸裂、帰り道がわからなくなり、歩き回ること小一時間…数千歩ゲットしました。
しかし、大阪の人優しい012.gif
地図まで持ってきて懇切丁寧に案内していただきました。
喫茶店のお姉さん、謝々007.gif
[PR]
by harapin56 | 2012-07-07 11:31 | 教員採用試験に向けて

面接練習ラスト

朝から自分の考えをまとめました。

問答集を作っていく過程で感じたことですが、
経験を詳細に盛り込んで30秒というのは無理ですね。
面接合格指南書などにはよく「経験を交えて具体的に」とあります。
これに捉われ過ぎて、時間OVERする人や何が言いたいのか自分でもよくわからなくなっている人を見ます。

なんて言えばいいんでしょうね…?ん~・・・





自分が担任として具体的に場面を想像して話すことができれば、
長々と経験談や具体例を語らなくても、発する言葉を通じてその人が具体的に考えているか伝わるということです。
むしろ、長々と話す=簡潔にまとめる能力がない、となっていいことはないように感じます。
(受験者に悪気はないんですけどね…)

これを踏まえて本日で最終となる集団面接練習に臨みました。
コンセプトは
1.「自分の人間性の一端(特に熱意)が伝わるように、素の自分を正直に話すこと」
2.「面接官の目を見て、はっきりと言い切ること」
3.「自己PRは1分程度で、その他の質問は30秒程度で簡潔に述べること」

もともと緊張していても、無意識に笑顔を絶やさない・キビキビ行動することはできるので目標から除外(根っから明るいという性格は、こういう際強いですね)。

考えたこともない質問も出ましたが、
焦らず「担任として自分ならこうするだろうな・これを第一にするだろうな」ということを素直に出せました。
内容としていいか悪いかは知りません(よいも悪いもそもそもあるのかという話もあります)。
それは不味いだろ?というのがあれば突っ込まれると思うので、なかったということは内容的に問題はなかったのでしょう。
先生も人柄や熱意は伝わってきたと仰っていたので、1の目標はクリアですね。
2と3も概ねよかったと思います。

以前、個人面接練習でフルボッコにされた(いえ…していただいた)ことが本当に大きいと実感しています。
「マラクニマンくん…面接で見たいのはその人の人間性の一端だよ。正解なんてない、いい答えもない、自分の色がなんなのかを見つめてそれを出しなさい。ミニチュア・マラクニマンを作る、これが大切ですよ!」
先生…ありがとうございます。
いい答えを言おうとせず、自分という人間の色を出しきれるように自分の考えを整理していきます。

本番まであと実質3日です。
明日は髪を切りに行き、写真を撮影してきます。
[PR]
by harapin56 | 2012-07-03 23:41 | 教員採用試験に向けて