古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

<   2006年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

休日二日目。

会社の人と朝からソフトボール。
終わってから焼肉。

本日については、多くは語りますまい。

明日から五月です。
同居人が帰省し、一人がつづきます。
[PR]
by harapin56 | 2006-04-30 23:31 | DOWN↓系

休日一日目。

9時に起きようと思ってた。
起きたら11時だった。
まぁいいか?って軽~く思って、とりあぇずタバコに火を点ける。
今日から怒濤の、そして至福の9連休だから。

一息ついたから、たまってた洗濯物を、ダバーーーッって感じで処理。
物干し竿が汚かったから、拭いたらバケツの水が真っ黒に…。
あなおそろしや…紫明荘ベランダ。

2時もまわろうか?という段になって、ようやく二人、家を出る。
前から、相方を『ヴィレッジバンガード』に連れていくって言ってたから。

北山へGO~なん。

雑貨屋って好きやねんな。
半日おれると思う。

今日は、ネタTシャツとスーシンチュー(ドラゴンボール参照)とかわいぃシーツを買いました。

相方の時間があまりなくて、泣く泣く京都駅へ。
相方は懇親合宿へ旅立ちました。

見送って、トリオ行って…
今、一人、家。

いつもと少し違う。
ちょっと寂しかったりする。

明日は会社関係のソフトボール大会?

久々運動できるんかな。
楽にやろ~っと。
[PR]
by harapin56 | 2006-04-30 02:16 | UP↑系

そこに何を描こう。

白いキャンパスに色づけすることは簡単なんだ。

いっぱいクレヨンを持っている。

キャンパスは白いとは限らない。
昔のように、真っ白な画用紙をくれる大人はいない。
白に描いていた絵をそのまま黒にも描くと、えもいわぬ違和感を覚えるだろう。
そして、色を変えはじめる。
大人になっていくってそういうことなんだろう。

いつのまにか…
描いていた絵も変わっている。

黒に合う絵ができたよ。

白に描いていた絵はなんだったっけ?

見えなくなっちゃった。

思い切って白に描いていた絵を引っ張りだしてみる。
あぁ…
それが描きたかったんだ…って気づいた。

大人は黒に合わせた僕らを誉める。
黒に合わせることを美徳とする。

でも俺は吠える。

白も黒も関係ない。描きたいものはここにある。

いつか、白でも黒でも素晴らしいと言われる日が来るだろう。
いや、そんな日がこなくてもいい。

その絵、そのものが素晴らしい。
それが自分にとって一番大切に思うもの。
[PR]
by harapin56 | 2006-04-28 01:54 | UP↑時々DOWN↓系

一如一体。

適当とは。

「70%でいいじゃん(:´▽`)=з」

てこと。

じゃあ何が適当でいいのか?
「適当でいいんだよ~」の本当の意味は?



ポイントは行動と評価。


なんか変やなぁと拭えなかった点は、
評価を100%にしようとすること。

もたんぞ、そんなん…。

行動100%。これ。
これで、あとはどーでもいいんやないかな。

行動100%、評価は70%でいいじゃん。
成果だって70%でえぇて。
どう在りたいか。それに向かう行動さえ100%なら、あとはどうでもえーが。

ただ、行動が適当でいいと勘違いされるのは痛いよね。
だから誤解のないよう説明せんと、こうやってクリアリングしてる。

宇宙を面としてとらえ、
時間を線としてとらえる。

その交点は…
己の、『今、ここ』だ。

その宇宙はどこにある?

宇宙は俺が生まれると同時に生まれ、俺が死ねば消える。
宇宙は俺の中にある。
俺は宇宙を掌握している。

その俺の、
『今、ここ』に100%。

それがすべてじゃないか。
そうしたら、評価なんてどうでもよくなる。

自分の評価を他人を通して見てはいけない。

僕が僕で在るために。
[PR]
by harapin56 | 2006-04-26 23:08 | UP↑時々DOWN↓系

サラリーマン語講座。

今、NHK総合で今やってる。
たまたまつけたらやってた。
多くは語りますまい( -_-)
観ればわかる(・∀・)ニヤニヤ
[PR]
by harapin56 | 2006-04-25 23:28 | UP↑系

お咎めハート☆

い・ち・ど・だけでっも~
遅・刻させって~

つ・か・れ・た体を~

や・す・ませって~

紫明荘会議を行なうこと7時間。
寝ずにおぃらは勤務地へ…










行くはずやった。

10チャンで、陣内を観たのは覚えてる。
次に時計を見たら、13:15…。

ぉう???

( ̄□ ̄;)!?

ぉぉぉぉおおッ(゜□゜)!!
やっても~~~たぁぁぁあーーー(ノ`□´)ノ┻┻

B-ダッシュ連打((((()))))

ロスタイム一時間。

ね、やっちまいましたよ…_| ̄|〇
入社一ヵ月と経たずに。

今日の失敗は労せず記入できそうな。

ま、いかんことをやってもたと認識しておりますわ。
次でなんとかしょ。

う~む、また積み上げます。

あ、小5から『オニオン』と命名されたことを書き留めておこう。
[PR]
by harapin56 | 2006-04-24 23:50 | UP↑時々DOWN↓系

あの空へ。

春季最後の学力診断会のため、日曜出勤。
ま、それだけではなく最後には新人歓迎会が。
今日は久々飲める!ってわけで、半うわの空で。

今帰宅中なんやが、色々と訳が。
とりあえず飲みすぎた…_| ̄|〇
「大丈夫ッスよ~(:´▽`)=з」
とか言いながら、先輩の前では少々の緊張感も手伝って平然。
西大寺から飛び立ち70分経過して大久保。

…おかしい。明らかに。
はい、こりゃ確実に一回京都駅に着いてバックしたね( -_-)

飲みすぎた。

だけんども、楽しかったんやわ~。
言いたいこと言いまくったし、それがズレてなかったし。

あ~、気持ちいい。気持ち悪い。
[PR]
by harapin56 | 2006-04-23 21:53 | UP↑系
よ~く考えよ~
休みは大事だよ~

「あ~ん?ふぁっく( ̄^ ̄)凸」

というわけで、本日は休みについて考えます。

よく会社は表向き、休みをとれ…とのたまいます。
労働基準法にひっかかるため、8時間勤務の際には、45分の休憩は必須です。
しかし…現実は?

その通りにはいかぬわけで、会社もそれを認識しています。

だから???

別に休みをくれよ( ̄□ ̄;)!!
と言いたいわけではなく、
そんな共通認識の社会の中、いかに効率よく休みをとるか?を考えたいのです。

だれしもが考え得ることですが、
いい仕事をするためにはいい休みをとらねばなりません。
ま、仕事が休みだ、遊びだという感覚の人にはあまり響かないかもしれませんが、まったく個人的な意見ですが、そのようなタイプの人は家庭を持つべきではないでしょう。

顧みることができなくなるからです。

仕事をして疲れないのは、簡単に言えば、己の底を出していないということでしょう。
毎日一生懸命、全力投球をしていると疲れないわけがありません。

だからたまの休みは大事なのです。

職場には、その職場独特の休みに対する価値観が存在します。
例えば、上述したような休みの価値観が合わない場合、パターンは二つ。

1 知らぬ存ぜぬで押し通す。

2 それに合わせる。

1は自分は楽だが、社内で浮くという危険性を孕んでいます。
かたや、2は社内では円滑にいくが、自分がいっぱい×2になるという危険性を孕んでいます。

各危険分子を排除する方法を考えてみました。
1に関しての問題点は人間関係です。
これは、愛敬がカバーしてくれるでしょう。
愛すべきキャラは何をしても許されるのです。
もう一つの方法は、気にしないことです。
「嫌われちゃう…」なんて考えるから思ったようにできない。
しかし、嫌われようがなんやろうが、自分がなすべき仕事は変わらないのです。
そんなんで、いびるような料簡の狭い人間は大いに馬鹿にしてやりましょう。
自分に後輩ができたら…と考えてみたら、こんな風にはなりたくないはずです。
で、問題の2です。
2の問題は、自己犠牲・自己の消滅です。
これはストレスにつながります。
そうでなくても、新人などは右も左もわからずストレスを抱えているのに、さらに倍率ドンッ!!ですよ。
まだギャップを感じているうちはいいかもしれません。
人間はつらいときは防衛本能が働きますから、「これが普通なんだ!」と自分に言い聞かせようとします。
幼児虐待など、過去のつらい経験をすり替えて引き起こる多重人格障害などいい例です。
そう…染まるんですよ。
そこが、おかしくても染まる。
おかしいかおかしくないかなんて考えなくなる。

これが恐いんですよ俺は。
「なんで?」という感覚が、異なった新たな案を創造するのに…。


与えられた餌の味はうまいのか?まずいのか?
同じように、自分にとって休みとは何なのか?
考えましょう。


俺はレボリューションを起こしてみせます。

ついてこい、野郎ども。
[PR]
by harapin56 | 2006-04-22 22:13 | 自己発信

ポケベルが。

鳴らなくて~
恋が待ち惚~けして~る

というわけで、鳴りません携帯。
着暦はおろか、現代文明の簡易利器『めぃる』すら。
解約したろかな。

それほどに困らないでしょう(:´▽`)
[PR]
by harapin56 | 2006-04-21 22:12 | DOWN↓系
ゆーめをすてーんな
おまえすげーんだーぁぁあぁ
どぅーゆりめんば☆

湘南乃風ですね。
タイトルを応援歌というそうな。
自分自身に吐きたい一撃。
ていうかよぉ~~(´・ω・`)
…今現在電車が高の原で動かねーーーんだよーーーキタ━(゜∀゜)━━!!

お~い!終電どうすんのーー( ̄□ ̄;)!?
竹田乗り換えできなかったら…


I must die(゜□゜)!?


もはや、自己啓発どころの騒ぎではねぇんですよ、旦那(´・ω・`)

神龍「願いを一つ叶えよう。」

『…電車を動かしてくれッ』
地球上のすべての人々よ、
おらに酸素と冷気をくださいm(__)m
[PR]
by harapin56 | 2006-04-20 23:11 | DOWN↓系