古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

<   2008年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

1月末にしたこと。

早朝。
引っ越しの際、積みっぱなしになっていた荷物と部屋の整理。

昼過ぎ。
ネット回線の接続工事に立ち合う。

夕方。
満を持して、NEW勤務地へ、下見兼ご挨拶をば。
…………クローズしてる。。。

反す刀で、学園前へ。
宿題チェックが終わってない。。。
それだけやって…本当にさいなら。
帰りにちょっと2階にも立ち寄って、『お世話になりました』と感謝。

自分が悪いんやが、水曜にきっちり終えられなくて、今日出勤せねばならなくなったこと、明日から新しい土地に降り立つこと、次に切り替えるまでの時間が1日もないこと…なんか気が滅入ってしまって、仕事終わりの彼女を召喚。

『わがままかなぁ…相手のこと考えないけんよなぁ…』

などとごちゃごちゃ考えるも、
『逢いたいねんもん( ̄□ ̄;)!!』
な衝動には勝てず…ごめんなさい。。。
それに、ありがとう。

なかなかなぁ…外ではいちゃつけないよね( -_-)。。
けど、手をつないで歩いて、電車乗るだけで随分充電できたもんだ。

今だけだ…
そんな不安も過ったりするけれど、この関係が少しでも永く続くように、たくさん話し合いをして、お互いをよく知ろう。

今度逢うのは11日。
それまでおあずけか…。
たった十日くらいなのに、たいそう寂しおすぇ…。
逢えぬ時間が愛を育むのでしょうよ。
えぇ、そう信じますとも。
[PR]
by harapin56 | 2008-01-31 23:54 | UP↑系

正社員ライフ終焉。

さいなら。
終わったょんd(^_- )☆彡
ぐっ………ば~~~ぃ☆★☆
[PR]
by harapin56 | 2008-01-30 23:07 | UP↑系

最後の通常授業。

さよなら、愛しの5年生。



出勤して、まもなく、代講講師(アンケのあまりよろしくない、SSSスーパー講師)見参。バタバタと引継ぎ作業に入らざるをえない状況に。

内心↓
(空気読めや…オレは最後の授業に備えて、宿題チェックや今日のテーマをこねくり回して考えたいねん…せめて授業後にしてくれや、まだ終わってへんねん。。)

自分が捨てて出ていくんやから文句は言えん立場なんやけど、
やっぱりあんまり自分自身、気はよろしくないみたいで。。
取って代わられる…奪われる感があるんやろうね。
実質は抜ける穴埋めを無理矢理させられてるだけやから、彼にとっては迷惑この上ない話なんやけどね。
その上、代講ふる側の講師(オレ)に「気悪い…」なんて思われた日にゃ………残念無念。

挙げ句、なぜだか枚方のMK(メタボリックコーチョー)も偶然ながら見参。。
勘弁…なんで大事な日に会いたくもない連中にことごとく会うかなぁ…。


授業に後悔はないです。
21時半に最後の生徒を送り出して…全部終わった。

無責任甚だしいけど、元気でな。
オレはオレで頑張るから。
[PR]
by harapin56 | 2008-01-29 23:29 | UP↑時々DOWN↓系

脱寮。

本日付で、退寮いたしました。

引越し作業を手伝ってくれた隣人Mくんありがとう。
乗り手を混乱させるナビっぷりなど、素晴らしい力量を発揮してくれました☆
(うそうそ、感謝してます、ほんまありがとうね☆)

約2年間ですか…Fuck’nな会社のFuck’nな寮でしたけれど、
そこに居た仲間には感謝しています。

やたらと寒々しい廊下のことは一生忘れないと思います。

こうして、今日からあそこに帰ることはないわけで…
なんか変な感じがします。
(ま、二度と住みたくはないですが。。。)

さて、明日・明後日と勤務すれば本当に終了となりますね。
何度もいいますが、Fuck’nな会社でしたが、
いい仲間に巡り会えたこと、いい彼女に巡り会えたこと、
その点についてはここに入らなければ成し得なかったことなので感謝しています。

彼女からメールが返ってきません!
とりあえず…ブーブー言っておきます…。

あぁ、疲れた。。。寝よう。
[PR]
by harapin56 | 2008-01-29 01:04 | UP↑時々DOWN↓系

愛情満タン、現実で。

※彼女が大のスイーツ好きなので、スキンを変えてみました。。。

胸いっぱ~~い!腕いっぱ~~いの、
ドラマを抱えて走った夕暮れ
おなかいっぱ~~い、愛しあいた~~いな!
僕たちは、何度も。


女の子をぎゅ…っとするとこんなにも力が湧いてくることを久しぶりに思い出しました。

本日午後3時にて社員寮脱出準備を完了し、何もなくなったガランとした部屋であつい抱擁を繰り広げたバカップルの片割れ、マラクニマンです。

2階に後輩が住んでいるのですが、よもや階下でかのような情事が繰り広げられていようとは夢にも思いますまいて…。

幸せ過ぎて、もう死んでもいいです…。
2年間辛いことだらけだったから…神様がきっとご褒美をくれたんだと信じたい。

阿呆だと思っていただいて結構。
「今だけだ…」と冷やかしていただいて結構。

☆あぃ・らぶ・まぃ・すうぃ~とはにぃ☆
あぁ…幸せだぁぁぁぁぁぁあ----------------(ノ∀ヾ*)キャッ!!

[PR]
by harapin56 | 2008-01-27 21:50 | UP↑系
ステキな君だけをこんなにも愛している。

たった一日や二日そこら…顔を見ていないだけなのに、、逢いたい。。。

ほんの数分の電話のつもりが、なかなか切れない。。。

「あぁ…ぼくはこの人が好きなんだなぁ…」

そう、改めて感じる。

日に日に想いは増すばかりで、一向に衰える気配がない。
無論、こんな状態が漫然と続くはずはないけれど、
ずっとこう思っていけるように努力したい。

色々疑ったり、迷ったり…あったけれども、

ぼくはどうやら彼女を愛してやまないらしい。

顔が見たい。頬に触れていたい。。
[PR]
by harapin56 | 2008-01-27 00:58 | 愛し君へ…
静かに席を立って、禊ぎを切り落とした。

私は無力で、言葉を選べずに、帰り道の匂いだけ優しかった。

生きてゆける…そんな気が、していた。

教室で、誰かが笑ってた。
それは、とても晴れた日で。
[PR]
by harapin56 | 2008-01-26 22:21 | UP↑時々DOWN↓系
我が校…

祝・全員合格!!

我がセイキライフに一片の悔い無し!!
[PR]
by harapin56 | 2008-01-25 00:28 | UP↑系

僕と彼女。

僕は根っこの部分で真面目な人が好きみたいだ。
僕の好きな彼女は、とても真面目な女の子である。

彼女はその真面目さ故に、自らを苦しめるところがあるみたいだ。

まぁ、しかし、そこで苦しむことができる…というところが真面目である所以だろう。

このストレス過剰な時代に上手に立ち回れるタイプではないようだが、
ぼくも似ているので他人のことは言えない。

今は完璧じゃない彼女。
もちろん、僕だってそうだ。
だから、いっしょに成長していこう。

向き合った恋愛は好きじゃない。
好きな人と並んで歩いていきたい。

先のことなんてわかんないけど、
一年後、僕の右手が彼女の左手を握っていたい。

やっぱり僕と同じで格好つけたがる彼女。
故に遠慮して気遣って、自分がぺ…しゃん、てなる彼女。

僕は、少しずつ…心を許せてきていると思う。
お互いしんどい時は必ずある。
そんな時に、『しんどいよ…』と言える関係で居よう。

泣きたい時は泣いたらいい。
日頃頑張っている彼女だから、受け止めてあげたいと思えるから。
しんどい時は、この胸を貸してあげる…


・・・・・1回100円。。。
[PR]
by harapin56 | 2008-01-24 01:55 | 愛し君へ…

五日目。

嬉し涙ばかりを見てきた今年の入試。
本日、初めて悔し涙を見せられた。

今年は少なからず受験学年とかかわったおかげで、
本人や親御さんの気持ちが非常によくわかる。
気丈に振舞われることが、余計に辛さを引き立てた。

心の中で形にならない涙を流した。。。
こんな思いは初めてで、変なのだけど、それを見て、
『来年度は受験学年を持ちたい!』
という思いが新たに掻き立てられた。

普段天邪鬼なあなただから…きっと凹んだ顔は我々に見せたくないだろう。
傷が完全に癒えるには相当の時間を要すると思う。
少し楽になってからでいい。また顔を見せて欲しい。

明日の追手門学院大手前中(C日程)で、すべてが終わる。

悔いの無い様、見送りたい。
[PR]
by harapin56 | 2008-01-24 00:10 | UP↑系