古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

<   2008年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

映画&DVD。

春先に観に行って以来、まったく見ていなかった。
映画館に行ってまで観たい映画がなかったのと、パソコンのドライバーが壊れていたから。
最近、DVDプレイヤーを購入したのをきっかけに、そこそこ観たかったけれども観ていなかったものを漁っている今日。

バイオハザード3、スパイダーマン3、パイレーツ・オブ・カリビアン(ワールドエンド)、28週間後を観ました。
ホラーの要素を含むものが多いだろうか。。
全部、そこそこ楽しめた。
ところで、一つ気になるのは、バイオハザードはまだ続くのか!?…ということ。
だいたい、シリーズものは三部作で完結するから当然そうだと思い込んでいたのだけれど、ラストを観ているとどうにも続くっぽぃ。
どうなんだろう…?続くなら何部作で終わるのだろう?

ちなみに、レッドクリフ…これは観に行きたいと思うのだけれど、彼女は興味なさそうだから、独りで行くことになるかな。
他愛無いので、今日はここまでということで。
明日朝勤なので、寝ます。
[PR]
by harapin56 | 2008-10-22 00:36 | 日々雑感

今こそ動く時。

間もなく総選挙!!…というムードが漂ってから今日まで予想以上に久しい。
個人的には早く総選挙を実施してほしいと考えているので、尚のこと苛々は募るばかりだ。

さて、選挙の実施時期云々は一旦脇に置いておくとして、いつか近いうちにその日が来ることはもう間違いない。

問題はどの党を支持するか…?であるが、結論から述べると、今回は民主党を支持すると決めている。
今回は…という前置きから推測されうるに、えぇ、前回までは、多くの場合、自民党を支持してきた。
私は保守である。
そんな私が、今回は民主党を支持するのは何故か?

簡単にまとめると、『政権交代』『二大政党制』が、この国に必要だからだ。

自民党主導の下、今日の日本は築かれてきた。
様々な事件や不正を起こしてきたものの、日本を一大先進国に押し上げてきたそれは大きな功である。

しかし…かつて社会党に与党の座を奪われたとはいえ、その期間はごく僅か…長きに渡って政権を支配しすぎた。

これが不味かった。
政治家は“なまもの”だ。
長く置きすぎると、どんなに良いものであっても腐れるのが自然の摂理。
腐ったら、捨てて新しいものに交換しないといけないのだ。
そう…どうしたって一定期間そこにあれば政治は腐るのだ。
どんなに清いものでも、それは免れない。

だからこそ定期的な入れ替えが必要になってくる。

今現在…どれほどの隠れた不正や癒着があるだろう。
蓋をしたって匂いは消えない。
根こそぎ大掃除をしなければ…それが政権交代の担う役割なんだ。

ところで、自民党が野党になるということは、当然代わりの党が必要になってくるわけだが、それは現在では、民主党以外ないかな?というのが私の意見だ。
まぁ、某宗教団体や赤旗掲げた理想主義団体に任せるなんて…まっとうに生きている人間なら理解に乏しくないと期待しているので、割愛したい。
まぁ、別段民主党がいいわけではないが、一番まだまともだというだけだ。
極端に言うと、仕方なく民主党なのだ。

だから、私はいざ政権交代したからといって民主党に過度な期待はしていない。
よくメディアが、
『政権運営能力の有無は?政治空白を作っては国家が沈没する!』なんて言っているが、言うなれば、そんなもん後追いでいいのだ。
代わりに政権運営できるかどうかが問題なのではなく、今のこの態勢をひっくり返すことに意味があるのだから。
別に政権が空白になったところで、生活ができないか?…できるさ。
経済が混乱するか?…民間がそんなもんで破綻するわけないよ。
その気になったら、市民一人一人が真剣になんとかするんだ。
簡単に転覆したりしない。

この国の政治は残念ながら腐敗してしまった。
絶望し、残念がるのは勝手だけど、私たちの未来は待ってくれない。
ただ、嘆くだけなら、日本からいなくなればいい。
どうぞ、他国に帰化して出ていってくれ。
でも、この国を本気で憂い、また愛し、何とかしなければと前を向くなら、今すべきことは、持ち得るその一票に自念を投影することではないだろうか?
国民が本気で動けば、その一票一票は、国を変える。…絶対に、だ。
[PR]
by harapin56 | 2008-10-18 23:10 | 自己発信

次回…労働の価値は。

以前にも記載した気がするが、社会に出る、つまり働く…ことは何も修業ではないと考えている。
もちろん、面白くないから直ぐ様辞める…というのは、いかがなものか?とは思うが、体調を崩しながら会社に貢献することが正常な労働とは思わない。
まぁ、日本人は奉公が好きな民族だと思うので、『我慢してやれ』という意見が多いだろうが…。
私は、おかしぃと思っている。
ストレスで体に異変を抱えだすところまでやってきてしまったら、単に、合わない…だけだろう、と考えているのだ。
他にやりたいことがないのなら、その場に留まりながら、じっくり自分の社会における立ち位置を考えるべきだ。
しかし、もう既にはっきりとそれが見えているなら、ただただその場に留まることなど、時間の無駄、且つ会社のためにもならない。辞めればよいのだ。

『石の上にも三年』
辞めそうな新入社員によく掛けられる諺。
しかし、惑わされる必要はない。
三年なんて時間に根拠などないのだ。
皆、漠然と三年と言っているだけだ。
悟れば、三年である必要はない。

ただ、自分の未来だけを真剣に考えればいい。
会社など、自分以外の誰になったって、なんとかなるもんさ、現実は(^ .^)y-~~~
[PR]
by harapin56 | 2008-10-18 01:04 | 愛し君へ…

次回…適当って概念は。

本日、彼女から『適当』というマイナスのレッテルを頂戴いたしました、高田さんもびっくりだ、コノヤロー(´-ω-)y-~~~

メールが適当なんだそうな。
でも、自分にはそう思い当たる節がなぃ。。。

自覚がないだけで、実は客観的に見てみると、適当だと思えるかもしれない…と、何がそう思わせているのか聞いてみたが、返事がない。

他人同士だから、話してみないとわかんない…と思っている。

う~ん…冷たいとかダサいとか、適当だとか…、全部概念やもん。。
『何が』そうなんかは、人によりけりやん。

あ~(@_@;)(@_@;)(@_@;)
釈然とせんよ。
[PR]
by harapin56 | 2008-10-16 23:03 | DOWN↓系

No more old(*´д`) ノ

授業が終わって生徒達を駅に送っていく僅かな時間が彼らとの素のコミュニケーションの時間。
齢十幾ばくかの少年から忌憚無き意見を頂戴した…。
『先生…後頭部から一本白髪生えてるで…。もう若ないな。。。』

ほんま~(*´Д`)??
気付かんかったわ…。
なんか、白髪って…年に嘘をつけない現実そのものやね。。
…凹むわぁ。。。。。
[PR]
by harapin56 | 2008-10-15 23:33 | UP↑時々DOWN↓系

あぁ…にっぽん。

この旧大日本帝国の行く末を憂いて日々を過ごしけり…(*´Д`)

ぁあ…死したる魚の如き眼をし、椅子に座する少年少女たちよ…
ただ待っていても何も変化は起こらぬ…。
そのことに早よう気付きたもうれ。
小生、汝等の救世主に非ず。
未来を築くは己が意志の他にあらざる哉。

ぉお…(*´Д`)
コンピューター社会日本が生み出した、悲しき産物たちよ…(@_@;)

ステレオタイプになるな。
Fuck'nな社会に牙をむけ( ̄□ ̄;)ノシ アォ~ン!!
[PR]
by harapin56 | 2008-10-14 23:07 | DOWN↓系
f0002815_2131562.jpg
色香恋次郎。
セクスィーな男はビジネスを踊らす…
サラリーマンNEO終わってしまったのだね…。El Almaを聞くたびについ腰を振ってしまう。
[PR]
by harapin56 | 2008-10-12 02:13 | 日々雑感