古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ハゲタカ。

N○Kで放送していたこのドラマが好きで、映画館に足を運んでみました。

しかし、人気ないのかね?
上映している映画館の少ないこと少ないこと…。
結局、久御山イオンシネマに行ったのだが、開館10周年イベントを開催していて、
レートショーでも、レディースデーでもないのに、¥1000!!ラッキー☆

ほとんどの人が、EVA目的で来場しているらしく、
久々にこんだけスカスカ状態で鑑賞いたしました。

一言、「おもしろい。」
ただし、原作ないしはドラマを見ていないと面白さ半減と思われるので、まずはそちらに触れた上での鑑賞をお薦めします。

ちなみに余談ですが、N○Kに受信料を払う必要はありませんよ。
詳しくはネット動画で「JAPANデビュー」という作品を見ればわかります。
日本国民から金を巻き上げておいて、当の日本人を卑下し、中国・朝鮮を喜ばせる番組を恥じずに放送しているこんなくだらん中国共産党プロパガンダ売国組織に金を払う必要はありません。
[PR]
by harapin56 | 2009-06-27 23:13 | 日々雑感

また続き:6 月18日。

この日は、自分にとっては、忘れられない日の一つになる日と思います。
別段、非日常的なイベントがあったわけではありません。
普段どおり授業をしていました。
数年、講師として授業をやっていますが、まだまだ展開がばっちり上手くいったと納得できる授業など、年に数回あるかないかの私です。
逆に、やってしもた…という授業はそこそこありますがね…(´-ω-)

この日もそんな授業だったと思われるが…
なかなか上手く進まないことに苛ついていた時、やってしまいました。
ある生徒の回答があまりにも的を外れたものだったのですが、一言。

『論外…( -_-)。』

正直この時は、そんなに気にならなかったのですが、終わってから無性に気になりだし、果ては自分自身が猛烈に落ち込んでしまいました。
彼女に聞いてほしくて電話をし、意見を聞いてみると、

「マラクニマンの発言は自分が思っている以上にきつい時がある」

なるほど(´-ω-)
そうだろうなと納得。

ま、何にせよ、論外というのはマイナスのストロークですらなく、ディスカウントに当たるということを実感する機会を獲て、教師として生徒に成長させてもらったことを有り難く思います。

本日23日、その校舎で授業があったので、その子を呼び出して謝りました。
二度とこういう思いをさしてはいかんな…と気持ちを新たにしたそんな出来事でした。
[PR]
by harapin56 | 2009-06-24 02:15 | DOWN↓系

前回の続き:6 月13日。

この日は、『教育実習研究(小)』のスクーリングに行ってきました。
何だかんだで、これを終えれば残すスクーリングは、『音楽科教育法』のみとなります(まぁ…これが一番やっかいなんやが…)。
9時~19時前まで缶詰でしこしこ実習に際しての心得など学習するわけですが、学習内容としては、『人権教育』に、やはり興味をそそられるわけです。
主として、同和教育なんだが…
先生の講義および学習指導指針に納得いかんというかね(´-ω-)
差別はいかんよ…うん。
そりゃわかっとるんだが、される側に、まったく問題がないかというと、そりゃ待ったがかかるんじゃねぇの?ってのが、実感なんよな…。
彼らが、云われなき差別の対象であった時期はまぁ確かにあって、それを肯定する気はさらさらない。
問題は、その後で…
この人達がひたすらに差別に耐え、その人権を取り戻すために主張・戦いを続けた…ってんならひたすら俺は先祖の蛮行を反省し、この運動に参画するよ。
けどさ…この人らがやったことは違うよね…。
もちろん、個人ではわからんよ。
けど、団体(○落解放○盟)でやったことは、
「今までこんだけ虐げられてきたんだから、補償しろ!」
って、より以上の権利を求めたじゃん…。
現に、税金や住宅費なんか彼らは優遇されてるよね。
なんで???
差別の根絶を訴えてるはずなのに、差別つくっちゃってそれに甘んじてんじゃん???
不勉強だから、それが彼らが求めたことによって発生したのか、政府や自治体が一時凌ぎで提案したのか知らないんだが…(後者だとしても、乗っかってりゃ一緒だけどね)。
中国や朝鮮の問題と一緒で(大東亜戦争当時の国の在り方は、当時の感覚では当たり前のことだから、厳密に言うと、むやみに差別を受けてたっていうこの問題とは同じじゃないことを断っておきます)、やってることが、当たり屋とかたかりと同じじゃないか…。
まともに自尊心があれば、恥ずかしくてありえないことだと思うのね。
つまり、入り口は、可哀想だと思うんやが、途中から彼ら自身が嫌われる・疎まれる原因を作ってるんじゃないの?一方的に、政府や自治体が差別を生み、継続してきた悪者とは言えないんじゃないの?…と言いたいわけ。
不思議なのは、こんだけ学校で人権・同和問題解決って思想をうたっておいて、政府や自治体という実行レベルでは、話し合うことすらタブーになってるのは何で??
これじゃ当たり前やが、何にも解決しないんやけど…。
絶対、「もうえぇ加減、根本的に解決しようや?」って主張する人はいたはずなのね。
でも、依然実行されないってことは、「解決されちゃ困る( ̄□ ̄;)!!」ってんで、妨害してる奴がいるってことじゃん。
誰が…って、問題だ…解決したい…っていう政府・自治体側がするわけないんやし、自ずと答えは決まってくるよな…。
話は戻るが、実行段階でストップするから解決しないってわかりきってるのに、「差別ダメ!」っていう思想だけ阿呆みたいに教えてる学校教育って何なの…??
『なぜ今になっても差別はなくならないのか?』『具体的に今までどんな政策(善い悪いは抜きにして)が行われてきたのか、ニュートラルな立場で検証するその歴史』を議論しない、またはさせないのは何で??

な~んか、学校教育における人権教育って胡散臭いんだよな。
誰か、詳しい人、教えてくださいなm(__)m

ちなみに、最後にテストがあったんですが、これは教育実習に参加する資質があるかどうかチェックするものだそうで…実はあまり感触がありません。
お願い…合格してて。
[PR]
by harapin56 | 2009-06-22 15:06 | 自己発信

6月6日・7日。

あまりの忙しさにすっかりこのブログの存在を忘れていた。
閉鎖も近いのか…マラクニマンです。
この間に実に色々と起こっていたので、少しずつ記していこうと思います。

6日)
レポート提出迫る週末。
午前中キレそうになりながら執筆。
一段落したところで、いよいよ脳みそが限界に達する。
「中にいちゃダメだ…!中にいちゃダメだ…!!」
と、碇シンジとシンクロしたマラクニマン、原チャに乗って、旅に出る。
…トリオにな。。。

偶然ってのは、来るべき時に来るんだね。
門をくぐると、いつもの席に先客がいた。
「ちッ…ついてな…ん???」
ピーチボーイ&マリさん(本年末に結婚予定、おめでとう☆)がそこに。

久々の、また偶然の出会いに歓喜し、そうこうしてる内に、顔合わせに来ていたピーチ氏の家族と机を囲み、酒をあおることとなった。
納涼床に陣取り、相変わらずの調子で杯を交わす、おっちゃん、おばちゃん、ピーチ、ピーチ弟、ピーチ弟の奥さん、マラクニマン。
久しぶりの酒に我を忘れた私。
その後のカラオケ屋&帰り道の記憶がありませんでした。
ピーチ家ありがとう。。。俺は、お金を払ったんだろうか???

7日)
この日は、保護者会がありました。
コンディションは最悪です。所謂、二日酔いってやつね。
12分ほどしゃべくりましたが、一体何を喋ったのか覚えていません。
グダグダだったという印象だけ抱えて帰宅しました。

そうそう、最近は彼女が積極的に我が家でご飯を作ってくれまして、
この日も、帰宅後は以前から練習していた麻婆豆腐をレシピを見ずにトライです。
正直、美味しい時、微妙な時とケースバイケースですが、
「もっと、○○な方がいいね~」とか「今回のは美味しいー!」とか自由に意見を言うことができるので、非常に気が楽です。
彼女も意見されることにストレスを感じない子なので、良いなァ…と改めて思います。
いつも、ありがとうね。

レポート〆きり迫る。さあ、出来たのか?
連勤でグダグダの朝勤、スクーリング、今になって浮き彫りになった介護体験のミスなど続きはまた改めて更新します。
[PR]
by harapin56 | 2009-06-17 00:22 | 日々雑感
本日6時から朝勤です。
5時過ぎには家を出ますよ、えぇ…寝れなかったよ、馬鹿野郎。。
(今から1時間弱寝ます…)

5月末に、中止になった5月24日の最終試験の代替措置のお知らせがきて、
それが、『レポート形式にて6月3日必着で出せ、ゴルァ!』ってなものでした。
「持ち込み不可の試験を家でテキスト参照しながら出来るなんて、豚インフルマンセー!!」
って調子こいて余裕ぶちかましてたら、ギリギリになったこの体たらく…。
兎にも角にも、さっき完成したよ。マンセー!
というわけで、『学校教育職入門:最終試験レポート』を今日朝勤終わってから直接出しに行きますわ。
(郵送のみ可、じゃなくて良かった…)

現状、『教育原論』のレポートを作成中。
今月は、なんとか、もう一本やりたい…といっても、4単位分のを選ぶ余裕はないから、2単位の『道徳教育の研究』か『生徒進路指導』のどちらかでもやりましょうかね。
〆切まで、あと一週間。週末を中心に血反吐吐くまでやったらァ!!!
[PR]
by harapin56 | 2009-06-03 04:11 | UP↑時々DOWN↓系