古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

<   2012年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

大阪対策講座

知れば知るほど、面接につきますね。
もう明日の数学2コマなんてどうでもいいです。
自己分析からの自分の意見集を完成させます。
[PR]
by harapin56 | 2012-06-30 21:08 | 教員採用試験に向けて

大阪の過去問2・3

2009年実施
一般教養:27/30 教職教養:10/10

2010年実施
一般教養:29/32 教職教養:8/8

時間配分さえ間違えなければ大丈夫そうですね。
大問[2]の古典と、時に難しい医薬系の問題とICT関連問題を落とすのがデフォとしても問題ないでしょう。

大阪に関しては学科はもういいです。
面接日程も決まったので、面接に向けての自己分析をひたすら進めます。
[PR]
by harapin56 | 2012-06-28 18:00 | 教員採用試験に向けて

個人面接練習

念願の厳しい先生に当たりました。
案の定、フルボッコにされました。

受かるための答弁じゃ駄目だ。
なんか吹っ切れました。
再度自分を見つめ直して、正直にいきます。
その上で、「要らん」と判断されたら仕方ない。

個人面接は二次にしかありませんが、今回この練習にあたったことを幸運に思います。
先生ありがとう001.gif
[PR]
by harapin56 | 2012-06-28 17:23 | 教員採用試験に向けて

追い込み

もう少しで授業が終了する。
最近、疲れすぎて更新ができない。

東京一次まであと10日ほど。追い込みの時期。
といっても、もう学科は副教科の知識補充くらいだが。。
今はとにかく人物対策。
考える時間が多く非常に疲れる。
嫌になってきたら学科に手を伸ばして気分転換という感じ。
[PR]
by harapin56 | 2012-06-26 23:20 | 教員採用試験に向けて

大阪の過去問1

2011年実施
一般教養:29/30

キタコレ003.gif
[PR]
by harapin56 | 2012-06-16 19:23 | 教員採用試験に向けて

逃避の勉強

ここ数日…新しいことを吸収しようという気が起こらず、かと言ってまったく勉強せんわけにもいかず…やむを得ず、理科の復習を進める。
あやふやな知識の確認、再構築はできたが、優先的にやることじゃないね009.gif

「論文対策を進めるのです」
…えぇ、神様。仰るとおり。
明日、最低一本!自分との約束。

さて、東京の受験票到着。
あとは、二次の日程がかぶらないことを祈る。
その前に、一次通らないとね。
[PR]
by harapin56 | 2012-06-14 19:55 | 教員採用試験に向けて

ユーロ2012

見てしまう…2年前のW杯を思い出す。
あの時は実習と重なって大変やったな。
ドイツ優勝と予想。
蒸し暑くなってきて寝苦しいね~。
あ~…暑い。
[PR]
by harapin56 | 2012-06-10 23:58 | 日々雑感

プレッシャー

試験が近づくにつれ、えもいえぬ重圧が…。
力が全くないから本番が怖い…というのとは違う。
戦える…と思っているけれども、穴がないかと言われればそうでもなく。
(いや…おそらく教師になったところで、「自分は完璧です!」なんて言うことはないだろう)

結局は、様々なケースを想定して、
自分がそれに対応できるか?今この瞬間できないなら、新たにどうするか?
というのを、考えて考えて考え抜いて、「今の自分の精一杯はこれです!」と胸張って言える(完璧でなくていい、あくまで今の自分)レベルに到達できれば、自信つくんだろう。

一つ一つ、地道に自分と向き合うしかないんだよね。
恐怖に打ち勝つは自信。その自信の裏打ちになるは小さな努力の積み重ねだもんね。

あ~、、、論文書いても見てくれる人がいないのが辛い。
こういうのは、現場で講師している人や大学のサポートを受けている現役生有利だよね。
ま、仕方ない。とりあえず書き溜めて、そして面接対策の先生に個別にアタックしてみようと思う。
構成の良し悪しなど具体的な指摘までは求めない。
せめてプロの目から見て、読むに値するか…だけでも聞きたい。

今日で一ヶ月切った。
また明日から頑張ろう。
もうね、なんしか毎日おまじない・自己暗示(笑
「俺は受かる、俺は受かる、俺は受かる…048.gif
[PR]
by harapin56 | 2012-06-08 22:28 | 日々雑感

危なかった…

今日気づいた。
昨年から東京都の論文の形式・内容が変わっていることに…。。。
おそらくこの流れは本年度に踏襲されるだろうから気づかなかったら危なかった042.gif

教育論から場面指導になったんだね。
しかも場面指導に1000字割くようになっている。

こりゃ、明日から対策練り直しだ。

論文は馬鹿にできない。いや、むしろ重要だ。
学科で7・8割取っていても不合格の人がいる。
ということは、教養100 専門100 論文100 の計300点といっても
その一つ一つに足切りラインがあるということだろう。
最低基準点といえばいいのかな?一つでも基準に達してなかったらアウトということ。
仮に基準点を40点とすると、教養100 専門100 論文30 の計230点 は点数だけ見ると上位だと思われるけれども、実質0点と同じなのだろうね。
自分は学科にそこそこ自信があるから、論文で80・90点取るようなA評価は要らない。
C~Bの評価を確実に取れるようにならないとね。

★過去問3・4回目★
2008年実施
教養:22/30 専門:22/32
(2008年の教養の問題は旧学習指導要領からの出題が多かったので気にしない)

2009年実施
教養:30/30 専門:22/32
(viva!教養満点043.gif

とりあえずこれで4年分解いた。
これ以上遡る意味はないと思うので打ち止め。
あとは授業をベースに大阪の過去問にシフトしつつ、
自習時間で論文の練習と面接に向けての自分の意見集作成に主眼を置く。
[PR]
by harapin56 | 2012-06-07 22:40 | 教員採用試験に向けて

進捗まとめ②

【教職教養】
原理 :◎(あと教育振興計画のみだ)
教育史:◎
心理 :◎
法規 :◎

【一般教養・専門】
国語 :[知識]×(まったく手をつけてない)    [指導要領]◎
社会 :[知識]世界史◎ 日本史◎ 地理△ 政経◎ [指導要領]△
算数 :[知識]◎                 [指導要領]△
理科 :[知識]物理◎ 化学△ 生物◎ 地学◎   [指導要領]△

国語の現代文知識は今のままで十分だからもういいや。古文だけはやらないと…。

生活 :「知識」◎              [指導要領]△
家庭科:[知識]×(まったく手をつけてない) [指導要領]×
音楽 :[知識]◎              [指導要領]△
図工 :[知識]◎              [指導要領]△
体育 :[知識]×              [指導要領]△

ん~、水泳の指導法のいい指南書ないですかね??
[PR]
by harapin56 | 2012-06-06 23:48 | 教員採用試験に向けて