古都出身マラクニマンの刹那の日誌…客観的な観察と、時に暴走する情動が交錯する…呂蒙は云った「士、三日会わざれば刮目して見よ」…都落ち寸前、ラスト落ちサムライが今宵討ち入る…かもしれない。


by harapin56

器。

一夜明けて、
昨日怒り狂っていた私自身を恥ずかしく思う。

無茶苦茶なクレームだったことは間違いないのだが、
なぜ、そこで、
「ありがとうございます。それが一番我々の見えにくい部分なんですよ。」
と、言えなかったのか…?

ひとえに…
それは負けなくなかったからだろう。
それを受け入れてしまえば、自分が無くなってしまう…そんな状態だったからだろう。

ちょいとおかしいと思っている人と同じ土俵でやりあっていたわけだ。。。

VS 校長 の時と何も変わっていない(笑)

受け入れれば無くなってしまうような器だったわけだ、私は(苦笑)

お前が悪い!いや、あんたが悪い!!
…なんてことをやっていても、何の生産性もないのだよね~。

まだまだ修業が足りん。

今日も面談がある。

が、せっかく気付いたんだから、意識して取り組んでみよう…そう思う電車内。
人は気付いた時に半分は成し遂げている。
さぁ…残り半分を行動で示していこう。

器の大きい漢になるために。
[PR]
by harapin56 | 2007-11-07 12:42 | DOWN↓系